無添加化粧品だからできること

無添加の化粧品にこだわるようになってから肌の調子が良くなりました。なんでもそうですが、化粧品の効果が出るまでも時間がかかるだろうと思って、今回はだいぶ長いこと試しました。そのおかげかしっかりと自分の肌でその効果を確かめることができています。無添加化粧品の良いところは肌に負担をかけないところ。効果を規定して肌に余計な負担を与えてしまったところ肌がれる、という悪循環を経験したことがあります。だから肌に余計な負担をかけない、プラスもマイナスも与えすぎないこと、それを考えたときに無添加化粧品を使うことを思いつきました。

無添加化粧品を使い続けたことによって自分の肌本来の力を信じることができるようになりました。

無添加の化粧品を試してその効果を実感できたので次はシャンプーやトリートメントでも無添加のものを使ってみたいと思っています。まずはノンシリコン、シャンプーやリンスを使うところから始めてみようと思っています。